投票・購入


<おたのしみプログラム>
詳細はこちら!!
↓     ↓     ↓

NEWS

2021.11.1
 「海の美術館メッセージアート展」のweb投票を締切ました。たくさんのご投票、ありがとうございました。
2021.10.16
 「海の美術館 メッセージアート展」の作品投票ページを開設しました。投票は10月31日までこちらから!
 ※また、気になった作品Tシャツを購入することができます!2022年3月31日まで
2021.9.24
 「海の美術館 メッセージアート展」作品の募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
2021.9.14
 メッセージアート展の作品募集期間を9月24日までに延長しました。
 ※種市海浜公園で開催が中止になりましても、Webサイトで展覧し各賞を発表させていただきます。
2021.9.14
 ハイカーと一緒に歩く親子でみちのく潮風トレイル体験の募集期間を9月30日までに延長しました。
 ※ただし、コロナ感染防止による対応でコース変更、中止になる場合もございます。
2021.8.24
 「南部もぐりの歴史を学ぶ体験」は新型コロナウイルス感染拡大による状況を鑑み、開催中止となりました。
2021.8.19
 「ハイカーと一緒に歩く親子でみちのく潮風トレイル体験」と「南部もぐりの歴史を学ぶ体験」の募集がスタートしました。
2021.7.19
 「海の美術館 メッセージアート展」作品募集をスタートしました。応募フォームはこちらから。

海の美術館「メッセージアート展」

会場:岩手県洋野町 [種市海浜公園海水浴場]

開催日:2021.10.16(土)~17(日)
※荒天時の予備日 11.20(土)~21(日)


<おたのしみプログラム>

ハイカーと一緒に歩く
親子でみちのく潮風トレイル体験

会場:岩手県洋野町~青森県青森県階上町

開催日:2021.10.16(土)~17(日)1泊2日
※荒天時の予備日 11.20(土)~21(日)



南部もぐりの歴史を学ぶ体験

会場:岩手県立種市高等学校

開催日:2021.10.16(土)~17(日)1泊2日
※荒天時の予備日 11.20(土)~21(日)

新型コロナウイルス感染拡大による状況を鑑み、開催中止となりました。


ビーチクリーン&ビーサン跳ばし大会

会場:岩手県種市海浜公園海水浴場

開催日:2021.10.16(土)~17(日)
※荒天時の予備日 11.20(土)~21(日)



海の美術館メッセージアート展×
みちのく潮風トレイル

島国日本を囲む海・海辺の環境をこれ以上悪くしないように、一人ひとりが意識して美しい海辺を育むことができるよう、「アート」を通して呼びかけるイベントです。

この度、「東北太平洋沿岸と自然と共に歩む復興の考え方」「自然と人、人と人をつなぐ道」として4県28市町村をつなぐ『みちのく潮風トレイル(環境省)』が全線開通したことに感銘を受け、この経緯を全国に波及するために『みちのく潮風トレイル』を通してビーチを活かし、人々が緩やかに楽しむための『海の美術館 メッセージアート展』を開催することとなりました。

ビーチや海、環境や復興をテーマに、思い思いのイラスト、写真、書体などの作品をTシャツにプリントし、アートを通じて私たちのメッセージを伝えます。
「私たちの海辺を私たちで育もう。」

NPO法人日本ビーチ文化振興協会
海辺環境事業

「みちのく潮風トレイル」とは

東北の新しい道がひらけました。名前は、「みちのく潮風トレイル」と言います。雄大な太平洋にそって旅をする、とてもとても長い道です。森と海のどちらの恵みも感じることができる豊かな道です。

森、里、川、海のつながりから生まれた自然とそこで紡がれた物語は、このトレイルだけが持つ美しい魅力。そしてこの道から人々の暮らしが伝わり、やがて未来へと続いて行くことを願っています。

道は、人が歩いて道になります。「みちのく潮風トレイル」も、東北に住んでいる人と、東北を訪れる人と、みんながいっしょになって歩くことで、道になる。

どうぞ、東北を、この道を歩いてください。

それが東北の復興の歩みとも重なっていきます。
公式HP:http://tohoku.env.go.jp/mct/

ブルービーチプロジェクトとは

2008年よりビーチを活用するスポーツアスリートを中心に「BLUE BEACH PROJECT(ブルービーチプロジェクト)」をスタートしました。

年々深刻になる温暖化による海辺の浸食や増え続ける海洋ゴミ問題に直面し危機感を感じている者たちは「島国日本の大切な海辺、通年集える美しい環境を作ろう!」という志から賛同者を集い、できることから活動しております。



<過去開催の様子>





TOP